カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

  

メル・ソレイユ シルヴァー・アンオークト・シャルドネ [2014]

MER SOLEIL SILVER UNOAKED CHARDONNAY / WAGNER FAMILY OF WINE (白)750ml
こちらは、コンクリートタンクで造られるフレッシュ感溢れるシルヴァー・アンオークト・シャルドネ。一定間隔に綺麗に植えられ、収量を低く保たれたブドウを収穫後、ステンレスタンクと、天然の石灰岩をベースとした特別なブルゴーニュ産コンクリートタンクの両方を用いて発酵・熟成。温度を一定に保ったコンクリートタンクで、発酵中は最低限の酸素とコンタクトさせることで、ステンレスタンクのみでの発酵よりも風味に深みや複雑味が備わります。造られるワインは、シャルドネの持つフレッシュ感が引き出された味わいで、オーナー自ら「カリフォルニアのシャブリ」と例えるほどの出来栄え。コンクリートタンクを模した目を引くデザインや、求めやすい価格ながらも優れたクオリティであることから、現地では特にレストランで人気があり、バイザグラスとしても良く出ている逸品です。

メル・ソレイユ シルヴァー・アンオークト・シャルドネ [2014]

価格:

4,070円 (税込)

[ポイント還元 122ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる
この商品のURLを携帯に送る

カリフォルニアで最も歴史ある家族経営のワイナリー。シャルドネにとって理想的な環境が整った地で造られるフレッシュ感溢れる「カリフォルニアのシャブリ」。

カリフォルニアで最も歴史ある家族経営のワイナリーのひとつ、ワグナー・ファミリー・オブ・ワイン。ワグナー家は、フランス・アルザス地方からの移民で、1906年ナパ・ヴァレーに農地を取得し、1915年にはバルク・ワイン(瓶詰めされていないワイン)のワイナリーを設立しました。1941年、創始者であるチャーリー・ワグナー氏は彼の妻ローナ女史と共に現在のラザフォードに約3haの土地を購入。ヴィンヤードを創設し、ブドウ栽培家としての地位と評価を獲得します。960年代には、そのうちおよそ2.4haを、現在のケイマスの源となっているカベルネ・ソーヴィニヨンに植え替え。そして1971年、チャーリー氏とローナ女史は、高校を卒業したばかりの息子チャック氏と共に、現在フラッグシップシリーズであるケイマス・ヴィンヤーズを設立しました。彼らは自社畑100%にこだわり品質向上に努め、ケイマス・ヴィンヤーズは世界最高品質のカベルネ・ソーヴィニヨンの造り手としての地位を確立。彼らが培った醸造および栽培の技術は脈々と受け継がれ、現在は、チャック氏の子供たちがカリフォルニア各地でその技術を実践しています。 息子のチャーリー氏はモントレーのサンタ・ルシア・ハイランズのメール・ソレイユというブランドを手掛けカリフォルニアのシャブリとも言うべき洗練されたシャルドネを、そして娘のジェニー女史はナパで母方のワイナリー、エモローにて充実した果実味を備えたソーヴィニヨン・ブランとメルロを造り上げています。また、1989年に始まったコナンドラムというプロジェクトではベテランワインメーカー、ジョン・ボルタ氏が「ブレンドの芸術」をテーマにあらゆる食に合わせられるブレンドワインをリリース。主にレストランを中心に非常に高い人気を博しています。2016年11月には息子の1人ジョー・ワーグナー氏がワインスペクテーター誌の表紙を飾っていることからも彼らの技術力の高さが伺い知れます。メール・ソレイユは、スペイン語でメールは海、ソレイユは太陽のことを指しており、ワーグナー・ファミリー・オブ・ワインのオーナー、チャック氏がシャルドネの新天地を求めてモントレー・カウンティのサンタ・ルシア・ハイランズに設立したワイナリー。 2004年からは息子チャーリー氏が引き継ぎ、モントレーの豊かな太陽の恩恵を最大限に表現したワインを造り出しています。ワイナリーの畑は、カリフォルニアで最も冷涼で乾燥した産地、 サンタ・ルシア・ハイランズ、シエラ・ド・サリナスの丘陵地帯に位置。東向きの畑で、朝に濃い霧が発生し、日中はモントレーならではの十分な太陽が降り注ぎ、午後からモントレー湾から吹き付ける冷たい海風で畑が冷やされるというシャルドネにとっては理想的な環境が整っています。その結果、ブドウは非常にゆっくりと熟し、果実にしっかりと凝縮感が備わってから収穫ができ、ミネラリーかつ複雑なアロマを備えたワインが生み出されるのです。

ページトップへ