カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

  

ガイア&レイ・シャルドネ [2019] ガヤ GAJA

GAIA & REY CHARDONNAY (白) 750ml
実娘・ガヤと祖母・レイに捧げるランゲのテロワールを見事に表現した、「イタリアのモンラッシェ」と称される、イタリア産シャルドネの最高峰。アンジェロ・ガヤ氏の実娘"ガヤ"と祖母の"レイ"に捧げるため「ガヤ・エ・レイ(GAIA&REY)」と名付けられたこのワインは、他の単一畑のワイン同様に格付けはDOCランゲです。 昔海底であったランゲ地方の土壌は粘土質、マール質、凝灰岩、砂質、硫黄を含むチョーク質と非常に複雑です。この多様な要素の土壌がブドウの実に複雑味を与え、上品かつストラクチャーのあるワインを生み出します。 DOCランゲのテロワールを見事に表現した長熟のポテンシャルを持つガヤ渾身の白ワイン。間違いなく白ワインとしては世界トップクラスと言えるのではないでしょうか。口に含むと、良く熟した果実の凝縮感としっかりとした骨格が感じられます。エレガントな酸とシャープなミネラル感、アフターが非常に長いランゲのテロワールを余すところなく引き出したシャルドネです。

ガイア&レイ・シャルドネ [2019] ガヤ GAJA

価格:

28,600円 (税込)

[ポイント還元 858ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

イタリアワインの生産者として、間違いなくトップクラスの地位を不動ものとしているガヤ。ガヤの歴史は、17世紀半ば、ガヤ・ファミリーの初代、ジョヴァンニ・ガヤ氏がスペインのカタルーニャ地方からピエモンテに移住してきたことから始まりました。ジョヴァンニ氏は1859年にワイナリーを創設、2代目の時代には、現当主であるアンジェロ氏の祖母、クロチルド・レイ女史もワイン造りに参加し、徹底して品質にこだわるガヤスタイルのワイン造りの基礎を造り上げました。そして3代目アンジェロ氏の父にあたるジョヴァンニ氏の代に、現在もガヤのフラッグシップであるキュヴェ、バルバレスコが高い評価を受けたことによってイタリアワイン界のトップとしての地位を確立、同時にソリ・サン・ロレンツォやコスタ・ルッシなどの畑を購入し、ワイナリーを拡大しました。 そして4代目、現当主のアンジェロ氏の時代。1961年からワイナリーに携わっていたアンジェロ氏は、バリック樽の導入や、単一畑のワインの生産など、様々な改革を実施。ピエモンテの伝統的なワイン造りを守りながら、革新的な設備や技術を取り入れ、世界中から認められる存在となりました。現在は、後継者である3人の子供たちとともにワイン造りを行っています。また、1990年代には本拠地のピエモンテだけではなく、トスカーナ州にも二つのワイナリーを購入。現在、ピエモンテには250エーカー、トスカーナには67エーカーの畑を持ち、両方の産地から世界的高評価を得たワインを数多く造り出しています。

ページトップへ