カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

※北海道、中国、四国、九州、沖縄は別途送料が必要になります

ドメーヌ・ド・トレヴァロン・ルージュ[2014]

Domaine de Trevallon (赤)750ml
プロヴァンス地方最高の赤ワインのひとつ!有機農法によるカベルネ・ソーヴィニヨンとシラー種は、醗酵の後18ヶ月間樽熟成が行われます。果実をかむような感じで、驚くほど濃厚でスパイシーな赤ワインです。

ドメーヌ・ド・トレヴァロン・ルージュ[2014]

価格:

9,500円 (税込)

[ポイント還元 285ポイント〜]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ヴァン・ド・ペイの概念では括りきれないスーパー・ヴァン・ド・ペイ。ヘクタール当たり、25〜30ヘクトリットルとコート・ドールの特級並みの低収量。最低でも1年半以上の樽熟、真価を発揮するのには10年以上の熟成が必要、価格は通常のヴァン・ド・ペイの8〜10倍。といった具合に全ての常識を覆してるのがこのワインです。

元々は別荘として購入した土地で現在の所有者であるエロイ・デュルバックが1973年にぶどう栽培を始めたのが発端。9ヘクタールのカベルネ-ぶどうはシャトー・ヴィニュロールから-と7ヘクタールのシラー種-同じくシャトー・レヤスから-を用いて77年ヴィンテージのコトー・デ・ボー・ド・プロヴァンス(VDQS)として発売。その後85年にはこのVDQSがAOCに格上げになったのにつれ、トレヴァロンもAOCワインとなった。しかしAC法上のカベルネ種の比率が縮小されたため、トレヴァロンはACを名乗ることが出来なくなり、現在はブーシュ・デ・ローヌという単なるヴァン・ド・ペイとして出荷しています。今日では樹齢も安定してきて、以前にも増して深みが加わり、また、90年代半ばには白用のルーサンヌとマルサンヌ種の栽培も加わり、将来が楽しみなドメーヌです。

ページトップへ