カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

レオン / セバスチャン・フルレ

LEON / Sebastien Fleuret (赤) 750ml
開栓した直後はほぼ還元香しか感じられませんが、時間を経ると、カシスやベリーなどフレッシュな赤系果実のアロマが現れてきます。更に数日を経るとフランボワーズのリキュールを思わせる複雑でスパイシーな熟成香が感じられる、とても息の長い自然派ワインの印象。軸のしっかりした酸とタンニンが豊かなので熟成によって更に風味の向上が期待できます。 カベルネフランは2区画のブドウを使用。粘土片岩質土壌、南向きの丘陵地。収穫はブドウが完熟になるのを確認しながら手摘み作業で。 SO2無添加。除梗なし(グラップアンティエール)で3週間キュヴェゾン。2/3がバリック樽、1/3 はタンクで1年間熟成。ノンフィルター。 白のキュヴェ、「ルフェール・ル・モンド(世直しプランを練るの意)」の続編としてこのレオンが誕生。眼鏡とヒゲが象徴的なLéon Trotski(レオ ン・トロツキー;ロシア革命の最高指導者の一人)の永続革命論と、フルレ氏自身が愛飲していたLéon Barralのワイン、フランス人歌手の Brassensのファンであること、特に彼の« mon vieux Léon »という曲が好きだったことから、Léonという名前が付けられました。

レオン / セバスチャン・フルレ

価格:

3,080円 (税込)

[ポイント還元 92ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

セバスチャン・フルレは2008年からブドウ栽培を開始。2009年に自然派ワインの芸術家と称されるディディ エ・シャファルドンと共に初のワイン「LA PETITE FRAINE」をリリース。このワインは瞬く間に完売となりまし た。同時にアンボワーズの農業高校でヴァンサン・カレム、ダミアン・デレシュノー、ディディエ・バルイエな ど若き自然派の天才と言われるヴィニュロンたちの指導の下で農業技術を学び、自然と彼の方向性は決 まっていました。「ビオロジック農法でブドウを育て、ナチュラルな方法でワインを作る!それがブドウとテロ ワールの品質を最大限に表現する方法だということ」。2010年遂に自らの畑をBeaulieu sur Layonに購入し ドメーヌを設立します。2011年と2013年にシュナンの畑を買い増し、1.8haの畑を所有。 セバスチャン・フルレはロワールのすべての畑とドメーヌ、自宅をすでに売却済み。彼の造るワインは2019 年の入荷分が最後のワインとなる見込です。

ページトップへ