カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

ランゲ・ロッソ[2017] テッレ・デル・バローロ

Langhe Rosso / Terre del Barolo (赤) 750ml
バローロの優良生産者が日本市場のために特別に瓶詰めした“限定キュヴェ”。 畑の土壌は主に粘土石灰質、葡萄の仕立てはギヨーです。収穫は9月から10月にかけて100%手摘みで行います。収穫した葡萄は除梗、破砕します。アルコール発酵はステンレスタンクで28度から30度に温度コントロールしながら行います。発酵期間は6日から8日間です。その間、アロマ、タンニン、豊かな色合いを引き出すため、デレスタージュ(液体を別のタンクに移し、またもとに戻す)を行います。マロラクティック発酵が終わった後、ステンレスタンクでしばらく熟成させます。しっかりと濃いルビーレッド。小さな赤いベリーやチェリーに加え、甘いスパイスが香る複雑なアロマがあります。口に含むとシルクのようになめらかなタンニン、そしてミネラルの要素も感じられ、とてもエレガントな口当たりです。味わいにも豊かな果実味と甘いスパイスのニュアンスが感じられ、長くしなやかな余韻があります。葡萄品種:ピノネーロ85%、ネッビオーロ15%

ランゲ・ロッソ[2017] テッレ・デル・バローロ

価格:

2,068円 (税込)

[ポイント還元 62ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

<醸造家、ダニエーレ ポンツォからのメッセージ> 「2019年2月の日本への訪問は私にとって大変素晴らしいものであり、今回の訪日を通して、日本のお客様の嗜好を、私なりに理解することができました。そして、イタリアに戻り、日本の皆様に喜んでいただける新たなワインを造りたいと思い、試行錯誤を重ね、出来上がったのがこのワインです。ピノ ネーロ主体で、果実の熟した味わいと複雑さを感じていただけるように造りました。」

バローロ最大級の規模と、エノロゴ"ダニエーレ"のセンスを活かしたワイン造り。 「キーパーソンは、エノロゴ ダニエーレ ポンツォ」  ダニエーレはアルバの醸造学校を出た後、カヴィオラやガヤで経験を積み、2003年テッレ デル バローロに移り、2007年からメインのエノロゴとして働いています。「品質を向上させるために様々な試みをし、またモダンな要素を否定する訳ではないが、出来上がったものをみると伝統的な味筋を守っていることがわかってもらえると思う」と語ります。 「樽の使いは画家が色をえらぶようなもの」  ダニエーレは、同じワインを異なる樽に入れ、違いをチェックする樽の研究室を持っています。樽熟成は、初めに試飲して樽を決め、1年後に試して次にどの樽を使うかを決めるという過程を経て、その後ブレンドしタンクで保存します。 「生産者組合であるメリット」  良い畑、良いワインだけを選んで瓶詰め出来ることで、毎年買った葡萄の30%前後をバルクで売っています。品質を上げるために、畑での選別をより厳しく行い、タンクも葡萄の状態別に管理できるよう小さいものを使用するなど、工夫しています。 <評価> 「ヒュー ジョンソンポケット ワイン ブック2019」で赤★→★★、『際立った一貫した品質。探すべき新しいアルナルド リヴェラ』。 「60年以上にわたり活動しているということはテロワールに対する配慮の証だし、ワインは信頼できるもので、価格は低く抑えられていて、単一畑のワインも数多く、選ぶことが出来る。15年前に高品質プロジェクトを始めて、バローロ生産地区にある11の村の様々な区画に対する知識を深めてきた。その結果、現在ではそれぞれの価格帯で、様々な好みを満足させるワインを提供できる。バローロのセレクションワインは絶対に申し分のないもので、ベースのバローロ2012もボディーがしっかりしていて、繊細で、高品質プロジェクトに忠実だ。」 「ガンベロ ロッソ イタリアワインガイド2017」より

ページトップへ