カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

クレマン・ド・サヴォワNV ジャン・ペリエ・エ・フィス

Cremant de Savoie / Jean Perrier et Fils (発泡・白)750ml
クレマン ド サヴォワは2015年9月にAOCに認定されました。クレマンの産地としては8番目に認められたエリアになります。手摘みで収穫し、さらに人の手で厳しく選別し、注意深くゆっくりとプレスします。ベースワインを発酵させた後、瓶内二次発酵を行います。最低12ヶ月以上熟成させています。豊かな果実味があり、しっかりとした個性が感じられます。葡萄品種:ジャケール主体、シャルドネ

クレマン・ド・サヴォワNV ジャン・ペリエ・エ・フィス

価格:

2,365円 (税込)

[ポイント還元 71ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

「ワインスペクテーターTOP100」に選出されるサヴォワの実力生産者
1853年 カセラン ペリエ(Catherin Perrier:1820年生まれ)は、サンタンドレ レ マルシェにセラーを購入しモン グラニエの山の麓で葡萄栽培を始めました。その後、引き継いだ息子のクロード=エミリー ペリエ(Claude-Emilie Perrier)は新たにセラーを購入し、フィロキセラ禍で失われた葡萄畑を再開しました。葡萄栽培者であり営業でもあった彼は、造ったワインを騾馬にひかせてカフェの店主たちへと売り歩いきました。 1920年クロード=エミリーの息子、ジャン ペリエ(Jean Perrier)が引き継ぐと、葡萄畑とセラーを拡張し、その後ジャンの息子、ジャン=ヴィクトール ペリエ(Jean-Victor Perrier)時代には、サヴォワで最初にボトル売りをするワイン生産者となりました。 1964年 ジャン=ヴィクトールの息子であり、現オーナーのジルベール ペリエ(Gilbert Perrier)が引き継ぐと、ボトリングラインに投資を行い、1時間あたり2,000本のワインがボトリング可能となり、生産量が増えました。その後もワイナリーに意欲的と投資を行い現在は1時間あたり6,000本ボトリング可能な設備を所有しています。現在は、ジルベールの息子3人、フィリップ(Philippe)、クリストフ(Christoph)、ジレ(Gilles)が中心となってワイン造りをしています。

ページトップへ