カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

ムルソー[2018] ドメーヌ・ジョバール・モレ

Meursault Blanc / Domaine Jobard-Morey (白)750ml
叔父の知識と甥の情熱がうみ出す新世代の「美・ムルソー」。 ムルソーらしい豊潤さと、緊張感、ミネラル感の完璧なバランスを目指しています。樽感が付きすぎたワインを嫌うため、樽の使い方には非常に気を使っています。新樽を多用しない、バトナージュを行いすぎない等、テロワールを尊重したナチュラルでいきいきとしたワイン造りを重視。「一口目のインパクトがあるワインではなく、1本をじっくり楽しめるムルソーを作る」と造り手は語ります。 醗酵:オーク樽 熟成:オーク樽 12カ月(新樽25%、228L)

ムルソー[2018] ドメーヌ・ジョバール・モレ

価格:

6,688円 (税込)

[ポイント還元 201ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

由緒あるブドウ農家出身の初代当主エミール・ジョバール氏とモニック夫人(旧姓:モニック・モレ)が1947年に設立したドメーヌ。1980年にエミールが他界した後は、義理の息子であるレミー・エレ氏が運営を任されるようになりました。その後2013年には当時30歳だった、ヴァランタン・ジョバール氏がドメーヌに参加。現在は全てをヴァランタンが取り仕切っています。 ヴァランタンがドメーヌに参加してから現在進行形で品質が向上している、これからが非常に楽しみな大注目の生産者です。 ヴァランタンはワイン醸造高校を卒業した後、リュリーやジュヴレ・シャンベルタンの名高いワイナリーで経験を積みました。その後2013年にドメーヌに参加。先代のワイン造りを踏襲しながらも、少しずつヴァランタンの手法を導入しワインの品質がみるみる向上しています。 目指すスタイルは「若いうちから緊張感があり、まっすぐなワイン」。樽感をつけすぎたワインではなく、透明感のある果実味と引き締まった酸を持つワインを造りたいと語ります。

ページトップへ