カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

クヌンガ・ヒル シラーズ・カベルネ 76 [2018] ペンフォールズ

KOONVNGA HILL Seventy Six Shiraz Cabernet / Penfolds (赤)750ml
ペンフォードは160年以上に渡り、素晴らしいワインを造り続けてきました。近代において、オーストラリアのファインワインの発展をリードしてきたのです。オリジナルのクヌンガ・ヒル シラーズカベルネ1976は伝統的なワインで今もなお、楽しまれているワインです。その品質と長命さがわかるコレクターが、ペンフォールドのレッドワインリコルククリニックに持ち込まれるほど。 オリジナルの発売から30年、ペンフォールドは伝統のクヌンガ・ヒル シラーズカベルネ1976年にワイン造りの敬意を表して、このクヌンガ・ヒル76をリリースしました。 バロッサヴァレーやクナワラ地区などで収穫されるシラーズ種とカベルネソーヴィニヨン種をアメリカンオーク樽で熟成された赤ワイン。シラーズの豊かなコクとカベルネソーヴィニヨンのエレガントな風味が見事に調和した味わい。

クヌンガ・ヒル シラーズ・カベルネ 76 [2018] ペンフォールズ

価格:

2,618円 (税込)

[ポイント還元 79ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

1844年、イギリスから移住してきた医師クリストファー・ローソン・ペンフォールズ氏がサウスオーストラリア州マギルで、患者向けの酒精強化ワイン造りを開始したのがペンフォールズの始まりです。 1950年代に、消費者の嗜好の変化を反映してスティルワインにフォーカスしたワイン造りに転向。 当時のチーフ・ワインメーカーであったマックス・シューバート氏はワイン研究の為ヨーロッパを訪れ、その後フランスのボルドーワインにひけを取らないワイン造りを目標に掲げます。 そして1951年にシューバート氏を中心に「グランジ」を世に送り出し、ペンフォールズの名が世界に知れ渡ることとなりました。 現在では20世紀の産んだ「最も偉大なワイン12本のひとつ」と絶賛される「グランジ」ですが、長期の熟成を前提に造られたグランジの良さは、当時の経営者の理解が得られませんでした。 一時は生産中止という事態にまでなりましたが、シューバート氏はグランジのポテンシャルを信じ、オーナーに隠れて密かにワインを造り続けました。 そして数年後、熟成する事で開花したグランジは評判を呼び、今日の名声を獲得することになったのです。 以来ペンフォールズは60年以上にわたりオーストラリアワインの最高峰であり、その他ワインを牽引する存在としてその頂点に君臨し続けています。 60年以上に渡り受け継がれる 一貫したワインメイキングの哲学 ペンフォールズでは「マルチリージョナルブレンド」という考え方を基本とし、1つの畑のブドウだけではなく複数の畑のブドウを使用したワインが主に造られています。 畑やブドウのグレードなどによって選別したブドウを別々に醸造し、毎日ワインメーカーがプラインドテイスティングを行い、そのワインのスタイルに合ったプレンドを決めています。 この哲学によりすべてのコレクションに豊かで調和のとれた深い味わいのある独自のワインスタイルを築きあげてきました。 伝統を見事に引き継ぎ ペンフォールズを新たな高みに導くワインメーカー 2002年、チーフワインメーカーとなったピーター・ゲイゴ氏は、ペンフォールズが心血を注いで造りあげた伝統を見事に引き継いでいます。 2012年のプロヴェイン・ワインフェアにおいて、インスティテュート・オブ・マスターズ・オプ・ワインとイギリスのドリンクス・ビジネス誌主催のワインメーカーズ・ワインメーカーの審査員によって「ワインメーカーズ・ワインメーカー・オブ・ザ・イヤー」を受賞。 インスティテュート・オプ・マスターズ・オプ・ワインのリン・シェリフ氏は「彼はペンフォールズを新たな高みに導くことに成功しています。常に革新的であり、世界から評価されるワインの基準を高めてきました」と評しています。

ページトップへ