カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

エステート・セレクション・ザ・ロッジ・シャルドネ[2017] シレーニ

ESTATE SELECTION THE LODGE CHARDONNAY / SILENI ESTATES (白) 750ml
ブルゴーニュのモンラッシェを彷彿とさせる 複雑なミネラルと繊細な酸。 ブドウの旨味を愉しめる上質なシャルドネ。 こちらのシャルドネの畑が位置するのは、北島の最南端に位置するホークス・ベイ地区。フランスのブルゴーニュと同じ緯度、南緯39°に位置しており、ニュージーランドでの栽培面積第2位を誇ります。他の畑よりも100m高い丘に位置し、ブルゴーニュにも似た冷涼な気候が特徴。年間を通して少ない雨や豊富な日照量、そしてローム(砂と粘土がほぼ同量含まれた風化堆積物)土壌という条件から、シャープで奥行きのある硬質な酸を特徴とするワインが生み出されるのです。 エステート・セレクションは、単一畑で造られるキュヴェのシリーズ。スタンダードシリーズのセラー・セレクションと比べ、より厳選された区画のブドウを使用し、長い熟成が行われてリリースされるワンランク上のシリーズです。厳選された区域で育ったブドウを手摘みで収穫し、苦味の抽出を最小限に抑えるため房ごと圧搾します。そして100%フレンチオークにて発酵させた後、マロラティック発酵。毎週バドナージュを行いながら9ヶ月間シュール・リーを行うことで、シレーニのワインの特徴であるフレッシュな果実味と穏やかな酸、そしてまろやかさと複雑味の、絶妙なバランスを引き出しています。

エステート・セレクション・ザ・ロッジ・シャルドネ[2017] シレーニ

価格:

3,063円 (税込)

[ポイント還元 92ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

こちらのシャルドネは、ブルゴーニュのモンラッシェを彷彿させる複雑さと繊細な酸が特徴。手頃な値段ながらも、ブルゴーニュの1万円台プルミエ・クリュにも匹敵する品質の高さを持ち併せています。この2015年ヴィンテージは、デキャンタ・ワールド・ワイン・アワーズ2016にて91点を獲得。またニュージーランドの国際的ワインコンクール、「チャンピオン・オブ・ザ・ショウ2016」にてブロンズを獲得するなど、数々の評価を博しています。 グラスに注ぐと、熟したセイヨウスモモやマンゴーなど果物の香りに、香ばしいトーストやはちみつの甘やかなニュアンスが感じられます。口に含むと濃縮された厚みのあるピーチネクターやシトラス、アーモンドなどナッツの風味が溢れ出すように広がります。舌触りは滑らかで、果実味のコクと旨味がぎゅっと詰まった上品で洗練された味わいが魅力。繊細な酸と豊富なミネラルが後味を引き締めているリッチな仕上がりで、今飲むのはもちろんのこと、最長で10年もの熟成のポテンシャルも備えています。厚みのある果実味と酸、ミネラルのバランスのとれた味わいは、アクアパッツァや白身魚、蒸し鶏などと好相性。また、天麩羅など和食料理とも合わせていただきたい1本です。 ブルゴーニュのプレミアムワインを彷彿とさせるほどの奥深い味わいを備えているにも関わらず、その値段は非常にお手頃。価格以上のクオリティが愉しめること間違いなしの1本を、是非一度お試しください。

日本で一番売れているニュージーランドワイン、シレーニ・エステート。現在、日本に輸入されているニュージーランドワインの中で、輸入量のトップクラスを誇っています。 シレーニのワイナリーはニュージーランド北島、東寄りの海に近い都市、ホークス・ベイに位置します。ホークス・ベイは、ニュージーランドで初めてワインの生産が行われた地であり、ニュージーランド特産の果物など、農作物の産地としても有名な地域。南緯度が高く、フランスの高級ワイン生産地域と似た気候に恵まれています。ワイナリー名は、ローマ神話に登場する、酒の神であるバッカスの従者であり、"Good wine, good food, good company おいしいワイン、食事、そして素晴らしい仲間"との生活を楽しんだとして知られている、シレーニ神に由来しています。由来の通り、"おいしいワイン、食事、そして素晴らしい仲間"という言葉がシレーニのモットーであり、食事との相性を重視し、ライフスタイルの一部としてワインを楽しんでもらうことを目指しています。シレーニならではの、毎日飲んでも飲み飽きない、懐の深い味わいの理由はそうしたコンセプトにあるのです。 チーフ・ワイン・メーカー、グラント・エドモンズ氏はフランスのボルドー、ブルゴーニュ、アルザス、オレゴン、オーストラリア、チリでワイン造りを学んだ実力派。特にメルロを使った赤ワインを得意とし、妥協を許さない品質の追求をモットーに、こだわりのワインを造っています。彼を筆頭とする生産チームは、ブドウ畑の環境面とワインの醸造の両面において、ハイ・スタンダードを維持し続けるよう、日々努力を続けています。 ワイン畑、ワイナリー共にISO14001(国際標準化機構が発行した環境マネジメントシステムに関する国際規格)に認定されている環境にやさしい企業でもあります。 品質基準を守るために、環境に常日頃から気をつけることはもちろんのこと、環境に害を与えないよう、圧搾機からボトルまであらゆる分析を行っています。 生産している主なブドウ品種はメルロやカベルネ・フラン、マルベック、セミヨンなどの典型的なボルドー品種、そしてピノ・ノワールやシャルドネといったブルゴーニュ品種。さらに最近ではピノ・グリージョやリースリングといった白ワイン用の品種にも力を入れています。伝統的な品種もニュージーランドの土壌、環境で育つとまたひと味違った趣きに仕上がります。透明感がありながら、きちんと複雑味もある、独特のワインを造り出しています。 実際、シレーニのワインは、世界中のコンペティションで高い評価を受ける、世界基準のプレミアム品質。1998年に初めてリリースされて以来、シレーニのワインは2005年、ロンドンで行われたインターナショナル・ワイン・チャレンジでベストバリュー白ワイン、ベストニュージーランド白ワイン、ベスト・ソーヴィニョン・ブランの3つの賞を獲得するなど、世界的な評価を受けています。ニュージーランド国内でももちろん大人気で、ニュージーランド航空の機内ワインに採用された実績もあります。

ページトップへ