カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

エステート・セレクション・ザ・プラトー・ピノ・ノワール[2017] シレーニ

ESTATE SELECTION THE PLATEAU PINOT NOIR / SILENI ESTATES (赤) 750ml
ニュージーランドのベスト赤ワインも受賞。冷涼な高地で造られるピノ・ノーワルを使用した香り高く滑らかな味わい。こちらのザ・プラトー・ピノ・ノワールは、ニュージーランドで最も古い銘醸地、ホークス・ベイの畑で育てられたブドウを使用。ホークス・ベイの内陸部では、高い標高と冷涼な気候を活かして高品質なピノ・ノワールやシャルドネなどが栽培されています。ワイナリーのすぐ裏手にある畑は、土壌の下層は粘土質で、上層が砂利質の水はけが良い畑。日照量が多く非常に乾燥しており、また海からの風の影響で昼夜の気温差が激しいため、ブドウは凝縮しシャープでキレのある酸味を持つ上質な出来となるのです。エステート・セレクションは、単一畑で造られるキュヴェのシリーズ。スタンダードシリーズのセラー・セレクションと比べ、より厳選された区画のブドウを使用し、長い熟成が行われてリリースされるワンランク上のシリーズです。こちらのピノ・ノワールにおいては、グリーンハーヴェストを行っていることと、ブルゴーニュなどでも使用されている伝統的な上面開放式のタンクを用いて、ピジャージュをしながら発酵を行っていることも特徴。熟成はフレンチオークのみで10カ月間行い、セラー・セクションよりもより深みと複雑さのある味わいを生み出しています。

エステート・セレクション・ザ・プラトー・ピノ・ノワール[2017] シレーニ

価格:

3,063円 (税込)

[ポイント還元 92ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

こちらのピノ・ノワールは、シレーニがブルゴーニュワインのような仕上がりを目指して仕立てた1本。ドイツの国際ワインコンクール、「ムンドゥス・ヴィーニ」にてニュージーランドのベスト赤ワインに選ばれた経歴を持ちます。他にも、エア・ニュージーランド・ワイン・アワーズにてブロンズメダルを、「インターナショナル・ワイン・チャレンジ2016」にて、シレーニのワインの中では最高のシルバーを獲得。また日本では、2014年ヴィンテージが2015年5月30日(土)の日本経済新聞掲載のNIKKEIプラス1何でもランキング「1度は飲みたいあの国のワイン」において、第7位に選出、サクラアワード2015にてシルバーを獲得するなど、国内外で非常に高い評価を得ているワインです。 グラスに注ぐと、ピノ・ノワール特有の黒系果実や花の香りがふわりと香り立ちます。熟したブラックチェリーやラズベリーを思わせる果実やヴァニラのような甘く芳醇なアロマ。豊かでコクのある果実味と、柔らかく複雑味あるテクスチュアの中に、スパイシーなニュアンスがしっかりと感じられます。軽やかなタンニンは心地よく、ブルゴーニュワインのようにシルキーで滑らか。きれいな酸が全体をしっかりとまとめあげ、長い余韻へ続きます。 暑くなってきたこの時期には冷やして飲むのもおすすめの赤ワイン。お肉料理や赤身の魚料理、生春巻きなどの前菜とも好相性で、お料理と幅広く合わせる事が出来る優秀な1本です。 まさにブルゴーニュのワインを彷彿とせる美しく香り高いピノ・ノワール。今すぐ飲んでももちろんお楽しみいただけますが、3~6年ほど熟成させるとさらに深みのある味わいが楽しめます。芳醇な香り、滑らかな質感を持ったハイクオリティなピノ・ノワールをぜひお試しください。

日本で一番売れているニュージーランドワイン、シレーニ・エステート。現在、日本に輸入されているニュージーランドワインの中で、輸入量のトップクラスを誇っています。 シレーニのワイナリーはニュージーランド北島、東寄りの海に近い都市、ホークス・ベイに位置します。ホークス・ベイは、ニュージーランドで初めてワインの生産が行われた地であり、ニュージーランド特産の果物など、農作物の産地としても有名な地域。南緯度が高く、フランスの高級ワイン生産地域と似た気候に恵まれています。ワイナリー名は、ローマ神話に登場する、酒の神であるバッカスの従者であり、"Good wine, good food, good company おいしいワイン、食事、そして素晴らしい仲間"との生活を楽しんだとして知られている、シレーニ神に由来しています。由来の通り、"おいしいワイン、食事、そして素晴らしい仲間"という言葉がシレーニのモットーであり、食事との相性を重視し、ライフスタイルの一部としてワインを楽しんでもらうことを目指しています。シレーニならではの、毎日飲んでも飲み飽きない、懐の深い味わいの理由はそうしたコンセプトにあるのです。 チーフ・ワイン・メーカー、グラント・エドモンズ氏はフランスのボルドー、ブルゴーニュ、アルザス、オレゴン、オーストラリア、チリでワイン造りを学んだ実力派。特にメルロを使った赤ワインを得意とし、妥協を許さない品質の追求をモットーに、こだわりのワインを造っています。彼を筆頭とする生産チームは、ブドウ畑の環境面とワインの醸造の両面において、ハイ・スタンダードを維持し続けるよう、日々努力を続けています。 ワイン畑、ワイナリー共にISO14001(国際標準化機構が発行した環境マネジメントシステムに関する国際規格)に認定されている環境にやさしい企業でもあります。 品質基準を守るために、環境に常日頃から気をつけることはもちろんのこと、環境に害を与えないよう、圧搾機からボトルまであらゆる分析を行っています。 生産している主なブドウ品種はメルロやカベルネ・フラン、マルベック、セミヨンなどの典型的なボルドー品種、そしてピノ・ノワールやシャルドネといったブルゴーニュ品種。さらに最近ではピノ・グリージョやリースリングといった白ワイン用の品種にも力を入れています。伝統的な品種もニュージーランドの土壌、環境で育つとまたひと味違った趣きに仕上がります。透明感がありながら、きちんと複雑味もある、独特のワインを造り出しています。 実際、シレーニのワインは、世界中のコンペティションで高い評価を受ける、世界基準のプレミアム品質。1998年に初めてリリースされて以来、シレーニのワインは2005年、ロンドンで行われたインターナショナル・ワイン・チャレンジでベストバリュー白ワイン、ベストニュージーランド白ワイン、ベスト・ソーヴィニョン・ブランの3つの賞を獲得するなど、世界的な評価を受けています。ニュージーランド国内でももちろん大人気で、ニュージーランド航空の機内ワインに採用された実績もあります。

ページトップへ