カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

リムー サント・マリー [2016] J.L.ドゥノワ

Limoux Sainte Marie/ J.L.Denois (白)750ml
樹齢30年。グイヨ方式。手摘収穫。重力を利用し破砕せず房ごとをゆっくりと圧搾。最初の方の果汁のみを厳選して使用。熟成は繊細な シュールリーにて1~3年使用のバリック樽で10ヶ月行い(滓引きなし)、より粘性を与える目的でバトナージュを定期的に行う。リッチでグリエし たくるみのようなニュアンス、そこに柑橘類のキレイな酸味が加わりとてもよいバランス。2016VTは非常にリッチな仕上がりとなった為、このキュ ヴェの特徴であるフレッシュ感を引き出すため、シュナンをブレンド。余韻が非常に長くしっかりとした味付けのお料理と相性がよい。 <<Signature Bio 2014 金メダル !>>使用品種:シャルドネ80、シュナン・ブラン20、SO2の使用は極僅か~ゼロ

リムー サント・マリー [2016] J.L.ドゥノワ

価格:

3,168円 (税込)

[ポイント還元 95ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

ジャン・ルイ・ドゥノワは、ヴァレ・ド・ラ・マルヌ地区で5代続く家族経営のシャンパーニュ・ド・メーヌに生まれた。枠に収 まりそのまま6代目になることを嫌った彼は、ボーヌで醸造学を専攻、経済とマーケティングも学んだ後、ワインの新世 界に飛び出す。カリフォルニア、オレゴン、オーストリア、ニュージーランドを経由して南アフリカへ。南アフリカでは、国 内初のブラン・ド・ノワールとケープ・クラッシックの立ち上げに関わる。フランスに帰国後、南仏に身を置きDomaine de l'Aigleを設立。そのわずか10年後、「Jam Turbull:Les grands vins de France」にて、彼のワインはフランス産白ワイン のトップ80に選ばれた。2001年、ブルゴーニュのアントナン・ロデに畑の一部とドメーヌの名義を譲り、より身軽になっ た彼は、ルーションでもスティルワインを造り始める。 新世界で得た刺激とフランスのテロワールを融合させコストパフォーマンスの高いワイン造りを日々心がける。海から は遠く、ピレネー山脈の麓に位置するラングドックで最も南西に位置する産地リムー。中心部Roquetailladeに畑はあ る。標高400mに位置する畑には、西風が吹き抜け、ラングドック南部で最も高い葡萄栽培地の一つとされている。冷 涼な気候でピノノワールとシャルドネが成熟するのは、他の産地と比べて5週間も後と、晩熟の産地である。そして、リ ムー土着のモーザック種ではなく、シャンパーニュに挑戦状を送りつけるかのように、ピノやシャルドネにこだわり続け ている。

ページトップへ