カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

    

マーレ・ノストラム ロゼ [2022] ドメーヌ・ド・ロリヴェット

Mare Nostrum Rosé / Domaine de l'Olivette (ロゼ) 750ml
IGP Méditerranée。グルナッシュ45%、サンソー35%、ムールヴェードル20%のブレンド。直接圧搾法による辛口ロゼワインです。3ha。粘土石灰質土壌。平均樹齢20年。ステンレスタンクで醸造。作品名「Mare Nostrum」はラテン語で「私たちの海」の意。ラベルに描かれた魚介類は、エビ(オマール)、カニ(ヨーロッパイチョウガニ)、魚(カサゴ)です。

マーレ・ノストラム ロゼ [2022] ドメーヌ・ド・ロリヴェット

価格:

2,354円 (税込)

[ポイント還元 71ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

マルセイユから地中海に沿って東に30km、バンドール地区のル・カストレ村に1750年から続くヴィニュロンの名門で、1941年にAOCとなった「バンドール」各ワインのパイオニアの1社として、つとに名高いドメーヌです。  2005年にドメーヌを継承した10代目(!)ジャン・リュック・デュムティエは、翌2006年から実質ビオロジックの厳格なリュット・レゾネ栽培を開始。2014年にはHVE(Haute Valeur Environnementale)」の最高段階「レベル3」の認証を取得し、環境に優しいワイン造りを実践しています。  ご紹介する「マーレ・ノストラム ロゼ」は、所有するわずか3ヘクタールのIGPの畑からの作品で、(彼のフラッグシップである本格的なバンドールのロゼと比べて)、「より気軽にロゼを楽しんでいただきたい」という思いから生まれた、爽快な辛口ロゼワインです。「ロゼワインが、多様な魚介類に広く合うということを知っていただきたい」と願うジャン・リュックは、エビ(オマール)、カニ(ヨーロッパイチョウガニ)、魚(カサゴ)の、3種類の印象的なエチケットを用意しました。  「醸造は、気軽に行ってはいません(笑)。低位アペラシオンであるほど美味しいワインを造るのは難しく、醸造家の力量が問われます。ある意味バンドール以上に細かく神経を使いながら仕込みました」(ジャン・リュック)。  2019年ヴィンテージからは、可愛らしいヒトデのラベルを纏った白も新登場。  地中海沿岸のレストランやビストロで広く楽しまれている、「私たちの海」。「10~12度くらいでお楽しみください」(ジャン・リュック)。

この商品を見ている方はこちらもチェック!

購入数

マーレ・ノストラム ブラン [2021] ドメーヌ・ド・ロリヴェット

2,178円(税込)
購入数

シャトー・ロマサン・クール・ド・グレン・ロゼ [2020] / ドメーヌ・オット★

5,480円(税込)

ページトップへ