カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

 

グレイス グリド甲州[2019] 中央葡萄酒

グレイス グリド甲州 / 中央葡萄酒株式会社 (白) 750ml
現社主がフランス・アルザスでピノグリの可能性に魅せられ、1999年に生まれたワインです。“白ワイン「甲州」を日用へ”という思いが原点となり、甲州の繊細な風味を損なわないよう、ステンレスタンクにて醗酵、貯蔵しました。グリドの名称は甲州の果皮の色を表すGris(仏語:ピンクがかった薄灰色)と、de(・・・の)から名付けられました。。 澄んで健全。溢れんばかりの香りのボリュームで、白桃、洋梨、オレンジ、オレンジピールの果実香、白檀、ジャスミンのフローラルな香り、白コショウ、クローヴなどのスパイス香りがあります。まろやかな口当たりで辛口。すっきりとした酸味、仄かな甘味と旨味が感じられ、味わいの後半に僅かな苦みがアクセントとなっています。

グレイス グリド甲州[2019] 中央葡萄酒

価格:

1,980円 (税込)

[ポイント還元 59ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

山梨県産甲州種を使用し、料理との相性を第一に考え、親しみやすく飲み心地良い味わいのワインを目指しました。グリドの名称は、甲州種の果皮の色を表すGris(仏語:ピンクがかった薄灰色)と、de(...の)から名付けられました。澄んで輝きのある僅かにグレーがかった淡いレモンイエローの色調。香りのボリュームは中程度でグレープフルーツ、その果皮の香り、コリアンダー、白コショウのスパイス香り、僅かにヨードの香りを感じます。まろやかな口当たり、ほんのり甘みを感じる辛口、溌剌とした酸味、柑橘系の果実味とスパイスの風味、ほのかな苦みがアクセントとなっています。甲州の果皮の成分をうまく引き出した飲み心地良い白ワインです。

ページトップへ