カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ

    

ビーニャ・レアル ブランコ フェルメンタード・エン・バリカ [2021]

Vina Real Blanco Fermentado en barrica (白) 750ml
樽香との調和がとれた希少なリオハの白。 石灰岩土壌から収穫したビウラを使用し、ハンガリアンオークで発酵、熟成4~6ヵ月、瓶内熟成2~3ヵ月を経て出荷されます。豊かな果実味でありながら、キレがあるので、飽きることなく、つい飲み続けてしまう味わいです。品種:ビウラ(マカベオ)100%、合う料理:豚肉のソテー、白身魚のムニエル、シーザーサラダなど。

ビーニャ・レアル ブランコ フェルメンタード・エン・バリカ [2021]

価格:

2,178円 (税込)

[ポイント還元 65ポイント~]
購入数:

在庫

在庫あり

返品期限・条件 返品についての詳細はこちら

ビーニャ・レアルは1920年にリオハ・アラベサ地区、エルシエゴ地域にある畑で育つぶどうからワインを造り始めました。ぶどう畑がカミーノ・レアル(王の道)へ続いていることから、王(レアル)のワイン(ビーニャ)と名付けられました。また、2004年に最新鋭のワイナリーを建築しましたが、その落成式にファン・カルロス1世(前国王)がお祝いに駆けつける等、スペイン王室との関りが強いワイナリーです。

ワイナリー内部にはインペリアル・セラーにも採用している「グラヴィティー・フロー・システム」に代表される伝統的手法と、ステンレスタンクやタンク・クレーンなど1980年代以降の近代技術を組み合わせた最新鋭の醸造設備を設置しました。収穫されたぶどうはワイナリー上部の集荷台から発酵タンクへと集められ、専用のクレーンでタンクを移動します。その後重力に逆らわず、ワインはコンクリートタンクへ移された後、本発酵を行います。最後に、地下セラーにワインが送られて樽に充填され、リオハ原産地呼称統制委員会 の定めた規定熟成年数よりも2年以上長く熟成させてから出荷されます。

この商品を見ている方はこちらもチェック!

購入数

【オレンジワイン】フィンカ エンゲラ オレンジ [2022] ボデガス エンゲラ

2,365円(税込)
購入数

M-100 アルバリーニョ [2015] アデガス・バルミニョール

3,938円(税込)
購入数

フロール デ ヴェラーノ アルバリーニョ [2021] トマダ・デ・カストロ

2,354円(税込)
購入数

エウケニ・チャコリ [2019] アルトマーニャ・チャコリーナ

2,354円(税込)

ページトップへ